会社を辞めて起業しようと思ったワケを軽く綴ってみる。その1

経歴みたいなもの

今日のコーヒー杯数→3杯 累計杯数→37杯

※写真は北海道 網走の能取岬

今年の夏に32年勤めた会社を退職して起業するんですけど、改めてなんでこんな事になったんかなぁと自己分析してみたので軽く綴ってみます。

中小企業とは言え常務という立場とそこそこの報酬。10年前には辞めることなんてコレっぽっちも考えて無かったのにな…

このまま定年まで勤めることも可能やったんやけど自分の気持ちを抑えられなかったんよね。

ていうのも50歳を目前にした時に「健康寿命まであと20年しかないやん。やり残した事なかったけ?このまま人生終わるん嫌やな」とふと思い大型二輪の免許を取得したのがきっかけで残りの人生を考え出しました。

バイクに乗るって死亡リスクを高めることっていうのが大きいから強く死を意識したんやろうな。

その感覚が「自分が死ぬまでにやりたいことってなんなんやろ?」「オレは人生で何を成し遂げたいん?」とか考えるようになってきて今に至ります。

そんな私の人生の目標は

「全国をバイクで旅しながら生きていきたい」

「死ぬ時に楽しい人生やったなって思いたい」

「あの人自由で楽しい人生やったやろうなって言ってもらいたい」

なんです。

そう考えるとバイクと北海道ツーリングが自分の人生を大きく変えたかも知れないですね〜

その2に続く

つけ麺雀

で、今日のランチは

大阪の夕陽ヶ丘にある「つけ麺 雀」さんで辛つけ麺を。

ちょっと遠いけど、ゆず風味のスープ割が大好きで月に2回は必ず食べに行ってます。

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました