赤十字救急法救急員講習を受講してきた。その1

救急法救急員

今日のコーヒー杯数→3杯 累計杯数→44杯

今日は赤十字社の救急法救急員講習を受けてきました。

救急法救急員になるには3日間の講習を受講して試験に合格する必要があり、今日はその1日目。

実は阪神淡路大震災のボランティアに行った時から気になっていた資格。

そのまま、ずるずる〜っと年月が経ち、全国で災害が起こるたびに思い出しては消えていく…そんな資格でした

それが起業するにあたって自分のやりたい事とかを書き出している時に

1.これ長い間眠らしてたやつやん。明日なんかあったら後悔するで

2.南海トラフ地震が30年以内に70%〜80%の確率で発生するねんな

3.バイク事故や急病人に遭遇した時に救助できる役に立つスキルやよな

と言う3つの思いが重なってやっとこさチャレンジする事ができました。

今日は基礎講習なのでAEDを使用した心肺蘇生でしたが、来週は2日間で出血や骨折の際の応急処置を学びます。

受講してみて感じたのは、新人看護師さん〜70代の方まで老若男女関係なく幅広い受講者で驚いたのと、AEDの使用方法と心肺蘇生の知識とスキルは多くの人が身につけていると救われる命が増えると言うこと。

受講費用も基礎と養成講習合わせて3400円(税込)と安く写真のテキストとファーストエイドバック(三角巾とガーゼ入り)が貰えます。

興味のある方は日本赤十字社救急法救急員をぜひ!

また来週も頑張ってきます。

今日は朝ごはんにマクドでメガマフィンを食べて胸悪くなってしまいランチ抜き。

で、ランチ代が浮いたから晩ご飯を活魚寿司でひとり回転寿司(笑)

ココのお寿司はネタが新鮮なのでコスパいいです!

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました