まさかの認定試験不合格… からのプラス思考

コーチング

今日のコーヒー杯数→3杯 累計杯数→74杯

まいったな〜

まさかの不合格なんて… マジで想定外な結果…

確かに完璧なセッションじゃなかったんやけど封筒を開いた時は「ん?!?!?!?」何度も見直しながら思考停止してました(笑)

いやぁ〜、認定コーチ試験の結果なんですけどね、講評もあまり自覚が無いポイントを指摘されてたので尚更頭が真っ白になりました。

クラス講師との試験対策セッションでも「さすがの安定感。そのままで大丈夫です!」とお墨付きをもらっていただけに信じられませんでした。

まっ、ここからですわな。コレをどうポジティブに受け止めて前に進むかってのは。

不合格の一番の理由は何処かに奢りがあったんだと思います。練習セッションの数もこなし共感力やクライアントへの寄り添い等に高評価なフィードバックを頂けてたので、自分で気がつかないうちに基本が疎かになっていたんでしょうね。

でも今回の結果により大きいモノを得ることができました。

私はクラス講師も目指しているので、基本の形の大切さが身に染みたのと、不合格者の気持ちがわかるようになりました。感覚的にコーチングしてしまう私が講師になる為の必要なハードルなんだと思います。

恐らく不合格経験者のクラス講師なんてほぼいないでしょう。それってとても素敵なネタを手に入れたってことなので自己紹介のツカミにしていけますね。

よっしゃ、このエピソードをみんなが勇気になれる「ヨッシーTHEストーリー」の始まりにするぞ〜

全て私が一流のクラス講師になるために必要な事だったんだと受け止めて前に進みます!

現実的には若干リスケジュールしないといけない事もありますが、これも必然。あくまでも認定コーチは通過点です。8月に起業するまでにあと2回は受験できる(笑)

それであかんかったらセンス無しだと諦めます!

自分の力は合否の結果に関わらず今が全てなので、1/22からの無料体験50人100セッションチャレンジは予定通りやりますよ〜!

このことは投稿するかどうか迷ったけど、気持ちの整理の為のアウトプットにもなるので自己開示してみました。

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました