行動&アウトプットの重要さを実感した話

コーチング

今日のコーヒー杯数→3杯 累計杯数→85杯

昨日から始めた無料体験コーチングチャレンジ←こちらからどうぞ

申込人数は今現在で10人よりご連絡いただきました。内訳はFacebook5人 直接3人 bosyu2人。無料という事もありますが、私のコーチングに興味を持っていただき感謝しかありません。

応募していただいた人数もあるんですけど、それよりも大切な事に改めて気づいたことがあります。それは…

準備が完璧でなくても「行動すること」

元々の計画は認定コーチ資格を取得してから募集しようと計画していましたがまさかの不合格。←詳細はコチラ

昔の私なら「認定コーチになれなかったから合格してから募集しよう」と考えてましたが、コーチングの効果もあり「8月の起業時に垂直立ち上げするんや!」という目標と目的が明確になっている今は”1月22日から50人100セッションのコーチングチャレンジをスタートさせること=目標達成に必要な事”なので計画通りスタート。結果10人の問合せ。

これ1ヶ月後の合格まで伸ばしてたら何も進んで無いんですよね。伸ばしたって時間だけが消費されて何の結果も出てないんですよ。この上下の違い実感してもらえます?その間は頭の中でフニフニと計画だけ考えてるだけで時間が経過してるだけ…

いやぁ~想像しただけで恐ろしい(笑)

もうひとつはアウトプットの重要性。今回1月22日にスタートすることができた大きな理由はこの1月13日に書いたブログ記事「2020年1月22日は「一粒万倍日」&「天赦日」&「甲子」さあ、あなたは何を始めますか?」を書いたから。

流石に頭にも心にも残ります。逆にこの日にスタートしなければ起業が失敗するような気がしてきますよね(笑)

まずやってみる!チャレンジすることって大切ですよ!

もっと深い事を書きたかったんやけどミーティングが押してしまってあまり時間が無いのでこのまま投稿します。

私にとっては、ブログの毎日投稿=起業の成功なのです!

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました