【自分史】入社2年目24歳の時に「10年後の会社」を描いた作文が出てきた。

ビジネス

昨日のコーヒー杯数→4杯 累計杯数→198杯

片付けしてたら入社2年ぐらいの時の10年後の会社を描いた作文が出てきたので公開してみようと思う(笑)

たぶんバブル経済が頂点だった平成2年(1990年)の春頃だと思います。

ココから↓↓↓ココから

タイトル→「10年後の○○○○会社」←退職したらオープンにします

すでに関西新空港は開港しており本社はりんくうタウンに移転し10F以上ある洒落たオフィスビルで情報発信基地としての役割を果たしている。

そして単なる広告会社を脱皮し所属する団体の営業テリトリーに関係なく全国進出するために求人以外の広告がかなりの割合を占めているはずである。

月刊の有料転職情報誌がメイン媒体になり週間化されて発行しているであろう。新聞折込求人はより細分化され中小企業、パート、アルバイト向けに特化され今よりも低料金に設定され求人広告シェアの拡大がなされている。

その他の事業として各分野に新たな会社が設立され(求人広告・人材派遣・人材教育・不動産・情報誌・デザイン・商業広告・ホテル経営・ブティック・レストラン・印刷会社・イベント企画・施工業・各種レンタル・輸入雑貨等)○○○○グループとして経営されているはずである。

そしてイメージアップ戦略としてF1・F3000・GP500等の4輪、2輪レースチームのスポンサーかチーム買収、プロ野球チームの買収。

会社でフェラーリ・ポルシェ等を購入して社員への貸し出し。TVCM等も行い入社したい会社No1になり週刊ダイヤモンド企業ランキング150位に毎回顔を出しているであろう!

今から10年立つと私は34歳。まだまだ若い!楽しみである。

ココまで↑ ↑ ↑ココまで

30年前かぁ バブルっぽい内容ですね(笑)

そんな私はもうすぐ54歳…

この時の希望を思い出してセカンドキャリア&セカンドライフを楽しもう!

では、また明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました